キンプリ不仲説はウソ!不仲コンビからビジネス仲良しを検証

スポンサーリンク

脱退・解散報道があったKing&Prince「キンプリ」ですが、脱退・解散の理由がグループの不仲説がだと噂されています。

しかし実際の調査の結果、キンプリ不仲説はウソだということが分かりました!

今回は、不仲説が浮上した不仲コンビから、ビジネス仲良しの真相を検証しました。

この記事で分かること
・キンプリ不仲説が浮上した理由
・キンプリ不仲コンビから、不仲説はウソであること

目次

キンプリ不仲説はウソだった!「不仲コンビ」からビジネス仲良しを検証

ティアラは分かる「不仲説はウソ」

キンプリ不仲説について、ファンの間では「不仲説はウソであると言われています。

ぷひ子

長い間応援いてきたファンだからこそ「真実」が分かりますよね。

不仲が疑われている「不仲コンビ」

ファンの間では、「キンプリ不仲説はウソ」であることが認識されていますが、不仲と言われてしまう理由に「不仲コンビ」というものがあります

今回は、不仲コンビから「不仲&ビジネス仲良しはウソ」であることを検証していきます。

キンプリ仲良し画像、くっついてる5人の写真
Twitterより
https://twitter.com/kpsy2929/status/1436987912243924999?s=20

キンプリ不仲コンビ
①神宮寺勇太と永瀬廉
②平野紫耀と永瀬廉
③岸優太と髙橋海人

キンプリ不仲説検証①神宮寺勇太と永瀬廉

不仲説の原因:突き飛ばし事件

神宮寺勇太さんと永瀬廉さんは「じぐれん」コンビと呼ばれています。

じぐれんコンビ不仲説は、撮影中に神宮寺さんが永瀬さんを突き飛ばした映像が原因でした。

ぷひ子

これだけ見ると驚いてしまう方もいるかもしれませんね。

不仲はウソだった「じぐれん」コンビ:お風呂エピソード

びっくりしてしまう「突き飛ばし事件」ですが、仲が良すぎるためのおふざけだったことが神宮寺さんと永瀬さんの他のエピソードから分かります

じぐれんで仲良しエピソードで象徴的なのがお風呂エピソードです!

ぷひ子

神宮寺さんは永瀬さんをからかうのが好きなんですね!

(神宮寺)「廉がめっちゃ俺のフンフン見てきた」
(永瀬)「見てねぇーよ!みたいなね。っていう絡みをしてました。楽しく5人で入ってましたね、お風呂。神宮寺はいっつも言ってくるんすよ。本当に。見てないんすよ、そんな…おもろいなーと思って。」

キンプリ不仲説検証②平野紫耀と永瀬廉

不仲説の原因:氷河期時代

平野紫耀さんと永瀬廉さんは「しょうれんコンビと呼ばれています。

しょうれんコンビの不仲説「氷河期時代」と呼ばれる時代が原因のようです。

ぷひ子

平野さんと永瀬さんは戦友。一緒に戦ってきたからこそ、ぶつかる時期があって当然ですよね!

キンプリ「しょうれんコンビ」の氷河期時代のエピソード
Twitterより
https://twitter.com/__Ren_ren0123/status/904603640530223105?s=20&t=8Y8mPDiQGdKdc0HRf69obA

不仲はウソだった「しょうれん」コンビ:電話エピソード

氷河期時代があったしょうれんコンビは、今はとっても仲いいことが分かります!

しょうれんコンビは電話やメールでよく連絡を取り合っているようです。

ぷひ子

電話で「俺のこと嫌い?」なんて聞けちゃうのは仲が良いからですよね!

キンプリ不仲説検証③岸優太と髙橋海人

不仲説の原因:番組内での言い争い

岸優太さんと髙橋海人さんは「きしかい」コンビと呼ばれています。

きしかいのコンビの不仲説は、たびたび言い争う二人のシーンが原因のようです。

ぷひ子

言い争いの場面だけみるとお互い本気に見えますよね。

不仲説はウソだった「きしかい」コンビ:あえての不仲設定

しかし、きしかいコンビの言い争いは、当初の不仲設定によるものだと髙橋さんがVS魂で話しています。

また、永瀬さんが「きしかいはビジネス不仲で、他のメンバーは煽り要因だ」と話しています。

ぷひ子

不仲設定だと知るときしかいの言い争いが痴話げんかのように見えてきてとっても可愛いく思えますね^^
本当に仲が良いんですね!

(髙橋)2人でデビューするときに、俺たちのなかで「不仲でいこう」というのを決めたんです。
(岸)そういう時期あるじゃないですか。グループの中でそういうのいたら、それもそれでいいかな…みたいな。

【まとめ】キンプリ不仲説はウソ!不仲コンビからビジネス仲良しなのか検証

今回は、キンプリの「不仲コンビ」から「不仲&ビジネス仲良し」を検証しました。

実際はとっても仲が良いキンプリのメンバーにとってもほっこりしましした^^

ぷひ子

本日もありがとうございました!

目次